2005年08月04日

L.A.ホームスティ:7   + 3つのキーワード +

fisherman.jpg

スティ中によく聞いた単語が "relax" "enjoy" "volunteer "
日本の学校生活の中では、『まじめさ』が大切だったので、
この3つのことばにアメリカを感じた。

この "relax" と "enjoy" 、 一見、不真面目にみえたりします。
L.A.オリンピックの時のアメリカの選手団の入場にはびっくり。
列が揃ってなくてもおかまいなし、ガムかんだり、写真を写していたり。
場の空気がよめない、お行儀が悪いという面もあるが、
どんな場面でも楽しんでしまうのは、ある意味すごいかも。
あれから、オリンピックの入場がリラックス・ムードに
変わったと思うのですが・・・。

また "volunteer" =ボランティアというと、福祉のイメージだが、
ユニバーサル・スタジオで「ショーに参加したい人〜?」と聞く時、
英語のクラスで「答えられる人〜?」という意味でよく使われていたのが
" Who is volunteer ?" だったんです。
すると、元気よくみんな手を上げていました。

やっぱり、人は楽しい人や物事に集まってくるもの。
クワイヤー(聖歌隊)のメンバーがよく集まるホストの家も
すごくあたたかく居心地がよかった。
MomもDadも、いつもリラックスして、ほんわかオーラが出ているので、
話しかけやすいのもありがたかった。
また、enjoyを心がけると、いいこと、楽しい事を探して
自然とポジティブになれる。

みんなの前でいいトコを見せよう、いい結果を出そうと緊張してしまうより、
リラックスして、楽しむことを考えていると自然とボランティア(やってみよう!)
の気持ちが生まれる。
こんな雰囲気が家庭や学校にあった。
posted by *タンタン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | + L.A.ホームスティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5784869

この記事へのトラックバック
【TSUTAYA online】最新DVD&レンタル情報をチェック!


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。