2005年06月05日

ローマの休日

5/30、カメラマン役のエディ・アルバートが99歳で亡くなられました。

「ローマの休日」は大好きな映画。いままで何回観たことか。
学生時代に観た時は、グレゴリー・ペックのかっこよさや
オードリー・ヘップバーンの可憐な姿にみとれるばかり。
先日、またまた見直してみると、自分の立場を理解し、アン王女が
みずから選んで戻っていった後の毅然とした態度に惹かれました。

ラスト、わかっていても記者会見のシーンは胸が熱くなります。
エディ・アルバートがカメラを見せる場面は大好きです。
99歳でとても穏やかに亡くなられたとのこと。
素敵な映画をありがとうございました。

posted by *タンタン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | * シネマ & Books * | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
【TSUTAYA online】最新DVD&レンタル情報をチェック!


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。