2006年01月14日

1933年版 & 2005年ピーター・ジャクソン 『キング・コング』







ピーター・ジャクソン監督の『キング・コング』

来日した監督は、『ロード・オブ・ザ・リング』の時とは
別人?のようにほっそりしていてビックリ。
「1933年の『キング・コング』を観て、映画監督を志した」
と述べているように、PJ監督のこだわり、想いが感じられる
作品でした。

30年代ファッションのナオミ・ワッツがとっても綺麗。
シーンによっては、ニコール・キッドマンに似てますが、
この2人、親友だそうです。
ニューヨークでジャック・ブラック演じる映画監督と出会う
シーンの帽子がかわいくてチェックしていたのですが、
実はこの帽子、33年度版のアン・ダロウ役フェイ・レイの
ものと同じデザインだとか。

キャストもとっても豪華。
まったくジャングルが似合いそうもない『戦場のピアニスト』の
エイドリアン・ブロディが必死にヒロインを守る為走る!
同じく『戦場のピアニスト』のドイツ軍将校を演じた
トーマス・クレッチマンが、頼れる一等航海士。
『リトル・ダンサー』のジェイミー・ベルが大きくなってるし、
『ロード・オブ・ザ・リング』のゴラムも今回は顔を出して
いい味だしてます。(コングと2役ですが)
『スクール・オブ・ロック』のジャック・ブラックが
映画撮影のための強引な監督を楽しく演じています。

そして主役のキング・コング。
片手に掴まれて、振り回されるのはゴメンですが、
並んで座って夕陽を見てみたい。
毛並みから表情までまるで生きているよう。

シネコンで観賞後、DVD売り場で33年の『キング・コング』を
500円で発見。即、購入です。

33年版では、コングや恐竜は人形だし、
航海シーンは背景もなく明らかにセット撮影で、
技術的な古さは感じるものの意外に面白い!

この作品を見るとPJ監督が「このシーンを撮りたかったのね」
と、どんなに好きなのかがよくわかります。

一番の違いはコングの描かれ方。
33年版では、コングはあきらかに怪物です。
原住民を食べたり、踏みつぶしたり、けっこう残酷。
アン・ダロウもコングにはまったく興味なし。
これはこれで、現実味があります。

一方、ナオミ・ワッツのアンは、コングと心通わせるのですが
コングの前で踊ってみせるシーンをみて、私は思わず
「こぶとり爺さん」を思い出しました。

コングはアンが美女だからだけで惹かれた訳ではなく、
アンの優しさ、前向きさがあってこそなんですね。
言葉の通じない動物に思わず"No"と叫んでしまったり
美しいと感じた気持ちを伝えようとする所など
PJコングはやっぱりファンタジーです。

posted by *タンタン at 19:26| Comment(0) | TrackBack(3) | * シネマ & Books * | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

KING KONG!!!
Excerpt: この冬観たい映画No.1は、僕はキング・コングでっす! 映画の王道いってるっていうか、THAT'S 娯楽って感じで。 特撮映画は観過ぎると飽きるもんですが、年末年始は こういう大作がイ
Weblog: rude_boy*log
Tracked: 2006-01-15 10:02

コングが生きる為に必要だったもの●キングコング
Excerpt: 超A級エンターテイメント作品。 監督は、『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズの、ピーター・ジャクソン。 出演は、ハリウッド版『リング』、『マルホランド・ドライブ』の、ナ??
Weblog: Prism
Tracked: 2006-01-30 11:36

King Kong (キング・コング)
Excerpt: 2006年1月22日鑑賞 Tagline: The eighth wonder of the world. ストーリー 1930年代、大恐慌時代のアメリカは、ニューヨーク。 野..
Weblog: アリゾナ映画ログ
Tracked: 2006-02-04 09:22
【TSUTAYA online】最新DVD&レンタル情報をチェック!


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。