2009年01月13日

『チェ 28歳の革命』

さっそく長男と観てきました。
今回、『モーターサイクル・ダイアリーズ』を観たすぐ後なので
私にしては映画館に行くの早いっ♪




作品上映前に簡単なゲバラの説明がありましたが、事前に年譜を頭にいれておくと
わかりやすいかも。

この作品では、1955年カストロと出会いキューバへ出発するところから1959年
政府軍バティスタを倒しハバナへ向かうまでのキューバ革命時と1964年ニューヨーク、
国連総会でのスピーチが描かれています。
革命時はカラー、ニューヨークはモノクロですが、交互にでてくるので
ちょっと戸惑いました。あとから年譜をみて納得。

革命の目的はアメリカなどの搾取から自由になること。
最近のアフリカへの関心とともに先進国がいかに儲かるように
他の国をコントロールしているかがわかるようになってきましたが、
50年前に既に本気で世界を変えようとした人こそゲバラでした。

この革命には多くの犠牲があり、武力闘争を支持することはできませんが
虐げられている人達に寄り添うぶれない信念は人間として惹かれます。
農民を尊敬し、土地は耕す者のものと説くゲバラ。
誰に対しても名前を聞き、必ず握手をして自ら笑顔で名乗る。
その姿勢は、捕虜に対しても汚い言葉を使うな、というほど徹底しています。

映画には出てきませんが、1959年ゲバラは来日したこともあり、広島を訪問しています。
しかも日程には広島は入っていなかったのに、大阪から夜行列車にのってわざわざ訪問した
とのこと。『モーターサイクル・ダイアリーズ』でハンセン氏病患者のいる病棟に向かうため
川を泳ぐシーンが重なりました。

☆「チェ・ゲバラ 広島」で検索したらこんな面白いサイトを発見!
文芸ジャンキー・パラダイス
あの人の人生を知ろう〜チェ・ゲバラ

アメリカにとって敵だったキューバのカストロ、ゲバラについて
こんな風に描けるようになったのは時代が進歩したのでしょうか。
NYの演説の中で虐げられた存在としてアメリカの黒人についての言及が
ありましたが、45年後にして、オバマ大統領誕生です。

主演のベニチオ・デル・トロは見事です。NYの演説シーンなんて本物?って
思えるほど。
陽気なカミロ役は、ヒーローズの画家役のサンティアゴ・カブレラ。観ているときは
わかりませんでした。
カストロの弟ラウルは『ラブ・アクチュアリー』でローラ・リニーが片思いしていた彼。
「ピープル」誌の「世界で最も美しい50人」に選ばれたそう。


勝利してもなお、浮かれることのないゲバラ。
彼は最大多数のために無私に徹することができる人。
でもすべての人が同じように行動できるはずもなく、あくまでも理想を追い続ける彼と
回りとのズレがラストのせりふに表れていて、今後の行き先を暗示しているようで。

エンド・クレジットの後に『チェ 39歳別れの手紙』の予告編があります。
これも見なきゃ!



posted by *タンタン at 21:56| Comment(2) | TrackBack(17) | * シネマ & Books * | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タンタンさん、こんにちは〜♪
TB&コメントありがとうございました!
きっちり予習していかれたんですね!
この映画でもチェの魅力が表れてました。
ただ、彼のように無私で革命に臨んでいる人と、その他大勢では温度が違うな〜とも感じました。
温度を持続させる事ってきっと難しいんだと思うわ。
39歳の彼に何があったのか興味は付きませんね。
息子さんも映画を堪能されたかしら?
Posted by ミチ at 2009年01月14日 15:21
ミチさん、こんばんは♪
モーターサイクルから、一気にゲバラモードです。
39歳の方は、結末がわかるだけに悲しいですが
必見ですよね!

高2の息子もすっかりはまり、「チェ・ゲバラの遥かな旅」集英社文庫 戸井十月著と「モーターサイクル・ダイアリーズ」角川文庫 エルネスト・チェ・ゲバラ著を読んでます。私はまだ読めてませんが。。。
Posted by *タンタン at 2009年01月14日 23:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112568229

この記事へのトラックバック

『チェ 28歳の革命』『チェ 39歳別れの手紙』
Excerpt: (Che El Argentino/Guerrilla) -----えっ、2本一緒にしゃべっちゃうの。 それって無謀じゃニャい? 「う〜ん。だけどこの映画、 もともと、プロデューサーのローラ・ビッグ..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2009-01-13 23:33

チェ 28歳の革命 |チェ 39歳別れの手紙
Excerpt: この時期毎年参加している、小学館の年末忘年会パーティ (美味しいものいっぱい食べ放題{/m_0050/})と重なってしまってどうしようかと思ったけど そこは映画ファンのわたくし やっぱ生デルトロで..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2009-01-14 00:57

映画 【チェ 28歳の革命】
Excerpt: 試写会にて「チェ 28歳の革命」 スティーブン・ソダーバーグ監督による、20世紀のカリスマ、チェ・ゲバラの一生を描く二部作の前編。 おはなし:1955年、アルゼンチン人の若き医師チェ・ゲバラ(ベニ..
Weblog: ミチの雑記帳
Tracked: 2009-01-14 15:17

チェ 28歳の革命
Excerpt: チェ 28歳の革命’08:米・フランス・スペイン ◆原題:CHE: PART ONE/THE ARGENTINE ◆監督: スティーヴン・ソダーバーグ「オーシャンズ」シリーズ「さらば、ベルリン」..
Weblog: ☆C'est joli〜ここちいい毎日を〜☆
Tracked: 2009-01-14 21:48

チェ 28歳の革命
Excerpt: JUGEMテーマ:映画 2008年1月10日 公開 ★★★★☆ 前編は★4っつです! 私もベレー帽を小粋に被りたくなりました♪ ひぃやぁ〜、デル・ト..
Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ
Tracked: 2009-01-15 08:51

「チェ 28歳の革命」人は変われる、国はどうだ
Excerpt: 「チェ28歳の革命」★★★ ベニチオ・デル・トロ主演 スティーヴン・ソダーバーグ監督、2008年、132分 「革命の真っ只中において、 純粋であろうとする姿は印象的、 しかし殺し..
Weblog: soramove
Tracked: 2009-01-16 08:30

チェ 28歳の革命
Excerpt: 自腹で観る覚悟だったのに、試写のお誘い・・・
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2009-01-17 12:08

映画「チェ 28歳の革命」
Excerpt: 原題:The Argentine 彼の1952年23歳の頃ラテン・アメリカ探検の旅が描かれた「モーターサイクル・ダイアリーズ」とても素晴らしい映画だった〜そして偉大なる愛の革命家へ〜 ..
Weblog: 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
Tracked: 2009-01-17 18:39

[映画]チェ 28歳の革命
Excerpt: キューバ革命の指導者チェ・ゲバラを描いた映画「チェ 28歳の革命」を見てきまし...
Weblog: オレメデア
Tracked: 2009-01-17 23:12

チェ 28歳の革命
Excerpt: 1955年、メキシコ。 ラテン・アメリカの貧しい人々を救いたいと南米大陸の旅を続けるアルゼンチン人の医師エルネスト・ゲバラは、独裁政権に苦しむ故国キューバの革命を志すフィデル・カストロと意気投合。 わ..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2009-01-18 11:25

【映画】チェ 28歳の革命
Excerpt: ▼動機 チェ・ゲバラを知りたかった ▼感想 つくりはややこしいがなかなか勉強になった。 ▼満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ▼あらすじ 1964年、ニューヨークで開かれた国連総会にキ..
Weblog: 新!やさぐれ日記
Tracked: 2009-01-18 21:31

★「チェ 28歳の革命」
Excerpt: 今週は三連休なので、もう一日ナイトショウで見ることに。 チェ・ゲバラものは、いまいちカリスマ革命家の生涯に興味が沸かないけど、 ベニチオ・デル・トロ主演という事で、一応見ておこうと。
Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
Tracked: 2009-01-19 02:11

情熱と覚悟を持って国を考える人。『チェ 28歳の革命』
Excerpt: 伝説のカリスマ的革命家チェ・ゲバラがキューバ革命へと突き進む過程が描かれた作品。二部作の前編です。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2009-01-19 14:59

『チェ28歳の革命』を観たぞ〜!
Excerpt: 『チェ28歳の革命』を観ました『トラフィック』のスティーヴン・ソダーバーグ監督とベニチオ・デル・トロが再びタッグを組み、伝説の革命家エルネスト・“チェ”・ゲバラの人物像とその半生に迫る伝記ドラマ2部作..
Weblog: おきらく楽天 映画生活
Tracked: 2009-01-21 08:15

「チェ 28歳の革命」彼は如何にして、革命家となったのか?
Excerpt: [チェ・ゲバラ] ブログ村キーワード  20世紀最大のカリスマ、チェ・ゲバラ。今も世界中の人々から、熱狂的な支持を受け続ける彼が、如何にして革命家となったのかを描いた本作「チェ 28歳の革命」 (キ..
Weblog: シネマ親父の“日々是妄言”
Tracked: 2009-01-21 21:06

『チェ 28歳の革命』面白かった・・・
Excerpt: 今日、『チェ 28歳の革命』を見てきました。 ちょっと予習が必要かなぁ、と思うほど、はなしがくるくる進むけど、とても面白かったです。 とにかく、主人公チェ・ゲバラが、かっこ良いです。 キュー..
Weblog: 自由の森学園図書館の本棚
Tracked: 2009-02-03 21:34

チェ★28歳の革命レビューその1
Excerpt:  原題:CHE PARTIE 1 またもや、鑑賞中爆睡となってしまった「チェ★28歳の革命」・・・・・・(-_-;)何とほとんど寝てしまいました(汗) 結局リベンジしてまた鑑賞することになりました..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2009-02-20 01:41
【TSUTAYA online】最新DVD&レンタル情報をチェック!


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。