2009年01月12日

『モーターサイクル・ダイアリーズ』/THE MOTORCYCLE DIARIES

2009年の幕開けは「チェ・ゲバラ」です。
見逃していましたが、ちょうどいい時期に観る事ができました。




 23歳のアルゼンチンの医学生エルネストは、親友アルベルトと中古のバイクで
 南米大陸縦断の旅に出る。
 アルゼンチンからチリ、ペルー、ベネズエラへ1万Km、6ヶ月の旅。

後に”伝説の革命家”チェ・ゲバラとなるエルネストの回想記を元に描かれた作品。
あのベレー帽の写真は見たことはあっても、実は、チェ・ゲバラについて何も知りませんでした。

ハードなスポーツを好み、予期せぬ行動をするが、喘息の持病をもつ。
危険な発作に苦しむこともあるけれど、繊細で人々のことを本気で考えられるのは、
この喘息のおかげなのかもしれない。

エルネストとアルベルト、まったく性格の違う2人のコンビ。
無鉄砲なだけの旅にならないのは、医者になるという志を持っているからでしょうか。
いつもはいい加減な2人がマチュピチュ遺跡で、並んで黙ってノートに向かってペンを
走らせているシーンがとても良かった。

この旅でエルネストは医者になるより何か自分にできることがあると気づく。
旅の途中で出会った人々を映すモノクロのシーン。
どれもまるで写真のようにカメラをじっとみつめていて、エルネストが人々と
正面から向き合ったことを表しているよう。

監督はウォルター・サレス。
『セントラルステーション』も大好きだったけど、『パリ・ジュテーム』の
ベビーシッターのお話「16区を遠く離れて」もこの人の作品だったのですね。
この監督好きです。

そして、主演のガエル・ガルシア・ベルナル。
もうあの笑顔に惹かれない人はいないでしょう!
繊細で無鉄砲で情熱的でバカ正直なエルネストを見事に演じています。
自分のことより他人のことを考え行動する正義感は、革命家となった後も
頭でっかちな共産主義者というよりももっと医者に近いと感じました。

ちょうど10日から公開の「チェ 28歳の革命」
もっとチェ・ゲバラの事が知りたくなったので、是非見に行かなくちゃ。

posted by *タンタン at 02:02| Comment(2) | TrackBack(10) | * シネマ & Books * | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは♪
この映画のエルネストは本当に魅力的でした。
ガエル君の笑顔がまた良かったですよね。
チェ二部作の予習には不可欠な作品だと思います。
Posted by ミチ at 2009年01月14日 15:25
エルネストとアルベルトのコンビも良かったですね。
突撃訪問のお宅のおじいさんにエルネストはいいが、
アルベルトはダメ(顔が。。。)って言われてるところが可笑しかった♪

ガエルくん、あのはにかむような笑顔と澄んだまなざし。よかったです〜^^
チェ2部作のソダーバーグ監督もこの作品を含めて3部作になった、などと語っていましたね。


Posted by *タンタン at 2009年01月15日 00:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

モーターサイクル・ダイアリーズと、チェ・ゲバラについて
Excerpt: モーターサイクル・ダイアリーズやっと見ました。 結局レンタルになってしまいましたが、レンタル開始当日に 朝行って借りて来ました♪ い...
Weblog: ポコアポコヤ 映画倉庫
Tracked: 2009-01-14 11:42

映画 【モーターサイクル・ダイアリーズ】
Excerpt: BSにて「モーターサイクル・ダイアリーズ」 ラテン・アメリカの英雄チェ・ゲバラの“友人との南米縦断旅行”を、ロバート・レッドフォードが企画、ブラジルの名匠ウォルター・サレスを監督に迎え映画化。200..
Weblog: ミチの雑記帳
Tracked: 2009-01-14 15:24

モーターサイクル・ダイアリーズ
Excerpt: 南米大陸を“オンボロバイク”で縦断した二人の若者を描いた、実話にもとずく作品。 1952年 南米大陸北端・ベネズエラのカラカスを目指し、二人の若者がアルゼンチン・ブエノスアイレスを出発..
Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ
Tracked: 2009-01-17 21:04

人生観を変えた旅。『モーターサイクル・ダイアリーズ』
Excerpt: 2004年10月に劇場公開された映画。医学生だった頃のチェ・ゲバラが友人と二人でバイクに乗り、南米縦断旅行した時の様子を描いたロードムービーです。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2009-01-20 12:31

【DVD】モーターサイクル・ダイアリーズ
Excerpt: ▼状況 レンタルDVDにて ▼動機 映画「チェ 39歳 別れの手紙」の予習 ▼感想 チェ・ゲバラのターニングポイントを見届ける ▼満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ▼あらすじ 1..
Weblog: 新!やさぐれ日記
Tracked: 2009-01-26 19:14

映画『モーターサイクル・ダイアリーズ』
Excerpt: 原題:The Motorcycle Diaries チェ・ゲバラといえばフィデル・カストロと共にキューバ革命の成功があまりにも有名だ。その後もアメリカ帝国主義と闘い続け、英雄となった・・・。 ..
Weblog: 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
Tracked: 2009-01-28 00:18

モーターサイクル・ダイアリーズ
Excerpt: 23歳の医学生エルネスト・ゲバラは、親友アルベルトと共に中古のおんぼろバイクを駆って南米大陸を縦断する冒険の旅に出る…。 のちにキューバ革命の指導者となり、世界中から愛された革命家チェ・ゲバラの情熱的..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2009-01-29 18:49

モーターサイクル・ダイアリーズ
Excerpt: 遠い空の下、僕は世界が目覚める音を聞いた。
Weblog: Addict allcinema おすすめ映画レビュー
Tracked: 2009-10-10 09:45

『モーターサイクル・ダイアリーズ』’04...
Excerpt: あらすじ伝説の革命家チェ・ゲバラの青春の日々23歳の医学生エルネスト・ゲバラは、親友の生化学者アルベルトとともに、中古のおんぼろバイクで南米大陸を縦断する冒険の旅に出る。...
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
Tracked: 2010-06-20 22:19

映画『モーターサイクル・ダイアリーズ』(お薦め度★★)
Excerpt: 監督、ウォルター=サレス。2003年イギリス・アメリカ。青春映画。出演、ガエル=
Weblog: erabu
Tracked: 2010-11-11 00:25
【TSUTAYA online】最新DVD&レンタル情報をチェック!


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。